歯科・口腔外科外来

歯科・口腔外科外来

豊後荘病院歯科は昭和63年10月に開設され、精神科病棟・外来から独立した現在の診療室に移り約15年を迎えました。
精神科・内科入院患者さんの歯科診療のほか、一般外来の歯科診療を行っており、近隣地区からも多くの患者さんが来院しています。
診療室はスペースが広く取られ開放的で、ユニット前に配置された窓からは陽光が差し込み、清潔で明るい空間となっています。また、患者さんは小さなお子さんからご高齢の方まで幅広い年齢層の方がいらっしゃいますが、特に高齢者や車椅子の方も多いことに配慮し、移動がしやすく、診察を受ける際に体への負担が少ないユニットを4月より導入しています。
 治療内容としては、主に虫歯・歯周病の治療、義歯の製作といった一般的な歯科治療を行っております。当病院は筑波大学歯科口腔外科の関連病院であり、歯科医師も同医局より配属され、全身疾患を抱えた方の歯科治療や口腔外科領域の診断・治療も行っています。また、疾患に応じて筑波大学や近隣病院歯科と密接に連携しています。現在、筑波大学前教授 吉田 廣先生が火曜日午後と水曜日午前の週2回外来を担当され、より専門的なご相談にも応じられる環境となっております。具体的な治療内容は次のようになります。

 

1.虫歯・歯周病の治療、義歯製作などの一般歯科治療
2.親知らず等の難抜歯
3.口の中や顎の良性腫瘍・嚢胞
4.口や顎の炎症
5.口の中の外傷(歯の脱臼や口の中の切り傷)
6.顎関節疾患(顎関節症や顎関節脱臼)
7.口内炎
8.睡眠時無呼吸の口腔内装置
9.全身疾患を有する方の歯科治療
  ・ 糖尿病、高血圧、喘息、貧血を有している方
  ・ステロイドやビスホスホネート(骨粗鬆症の薬)などを長期服用されている方
  ・虚血性心疾患(心筋梗塞)や脳卒中(脳梗塞)により抗血栓療法(ワーファリン、パナルジン、バイアスピリン等の服用)を受けている方
  ・先天性心疾患・心臓弁膜症における細菌性心内膜炎の予防が必要な方
など

 

歯科というと、“痛い”“怖い”という思いが先立ち、症状が悪化するまで来院を先延ばしにされがちな方も多くいらっしゃると思います。当科では、少しでも患者様の気持ちに寄り添い、恐怖心を極力とり除き治療を受けやすい環境を作りたいと考えております。そのためにも、患者様の悩みや希望などに十分に耳を傾けてインフォームドコンセント(説明と同意)を徹底し、一緒に治療する中から患者さんとの信頼関係を築いていけるよう心がけています。
お口の中の健康は全身の健康と密接な関係があります。そして、口の中の健康を維持するには患者さん自身が行うセルフケアと歯医者さんへの定期的な通院が大切です。当科では、地域住民の皆様の口の健康を通じて、全身の健康増進に寄与できるよう努めてまいりたいと思います。

 

予約制となっておりますが、急患、紹介患者は随時受け付けております。
まずは電話にてお気軽にお問い合わせください。

 

    受付時間 9:00〜17:00 日曜・祝日・年末年始除く
    電話 0299-44-3211

 

ここにお電話して、「歯科の予約を取りたい」とお話しください。

 

診療時間 月曜〜金曜日   8:30〜11:30   13:30〜16:30
         土曜日             8:30〜11:30
休診日    日曜日・祝日・年末年始

 

週間診療予定表

 

月曜日

火曜日

水曜日

木曜日

金曜日

土曜日

午前

三上

三上

吉田

三上

三上

三上

午後

三上

吉田

三上

三上

三上

休診

 

このページのTOPに戻る   外来のご案内に戻る



ホーム サイトマップ