本館3階 アルコール病棟

本館3階 アルコール病棟

   日本でアルコール依存症治療の先駆けとなった国立久里浜アルコール症センターでのプログラム方式に準じて、20年以上前からこうした患者さんに対し治療プログラムに沿って健康への回復をお手伝いします。患者さんを対象にした専門スタッフによる学習会では、アルコール依存症のメカニズム、身体合併症、薬物療法、栄養指導、自助グループの活用法などを学び、病気への知識・理解と対処方法を身につけます。
   また、ご家族の方々にもアルコール依存症をご理解いただく為に、棟内で実施している自助グループへ参加して、ご協力をお願いしております。

入院案内メニューに戻る



ホーム サイトマップ